EV製作キット
  • T/H DCコントロ-ラ― BOX ICF96100C

T/H DCコントロ-ラ― BOX ICF96100C

コンバート作業の効率化と安全基準を完全クリア

コンバートEV(改造電気自動車)を製作する上で難しく時間のかかる箇所、それは各電装機器の配置と配線です。新企画のDCコントローラーBOXは今まで1日以上かかった作業時間の短縮を可能にしました。

誰でも作れるコンバートEVキットを目指して

 
多くの方がお問い合わせいただくご質問「私でもできますか?」
今までの改造キットで改造を始めると「時間がなくて…」「配線がよく分からなくて…」と問い合わせをいただきます。
さらに時間が取れなくて投げ出したり、途中であきらめたりしながら作業をしているのが現状でした。
それを解決するための製品が、コンパクトなケースに電装機器を収めた「T/H DCコントローラーBOX ICF96100C」です。
 

特長

1. ケースの作成が不要
ボックスタイプにすることで後付のケースの作成が必要ありません。
 
2. 改造EVの安全基準合致
EVガイドラインに沿ったDCコントローラーBOXです。
 
3. 車検申請書類の簡素化
改造EVのナンバー取得時には提出書類が簡素化されます。
 
4. 作業時間が短縮
DCスピードコントローラー・DC/DCコンバーター・コンタクタ分流器・各種リレーの配線不要
改造EVのコンバート作業において配線は一番時間がかかる作業になりますが、各パーツをつなぐ結線距離も短くなるため作業時間も短縮できます。